恵比寿笑いレウコキサンツムをプレステラ90へ植え替えたらかっこよく見える

Naoの観葉植物の観察日記



こんにちはNaoです。

暖かくなってきたので、今日はペキポディウムの恵比寿笑いレウコキサンツムの植え替えをしました。

成長すると、ふっくらまん丸になる姿がかわいらしくて育てている実生です。

40粒くらい播種して、育ったのはこの3株だけなんです。

最近、なんだか、安物のビニールポットに入れているのが申し訳なくなってきました。

写真とってもなんだか今一つ映えないんですよね!?



パキポディウムの育成環境は保温室

ちなみに、育成環境はLEDライトと育成マットとサーキュレーターの入った保温室で育てています。

日中は25℃前後で、夜間は16℃位まで下がります。パキポディウムの原産地マダガスカル島の環境に近いように昼夜の寒暖差はなるべくつけるようにしています。

この3株は最近は調子良く、元気に育っているようなので、プレステラ90へ植え替えしてあげることにしました。

プレステラ90は使っている人も多いと思います。かっこいいですよね。通気性も考慮されていて、鉢の側面にスリットが入っているので、乾燥性が良くて根腐れのリスクが少なくなります。オススメです。

今はビニール製のヨレヨレポットで育てていますが、少々貧相に見えてしまうので、ちょっとかっこよくするのが目的です。

パキポディウムの実生を抜いてみる

恵比寿笑い レウコキサンツムの植え替え

早速、今のポットから実生くんを抜いてみると、しっかりした根が出ていました。とても、健康そうに見えます。

植え替えて、調子を、崩さなければ良いのですが。

購入したプレステラ90はこれ。楽天で買うと68個セットで2000円くらいで、超お買い得です。

プラステラ90へ植え替え完了

1番元気なレウコキサンツム
1番太っているレウコキサンツム

どうですか?プレステラ90は?

やっぱり見栄えがちがいますねー

植え替えしてから3日くらい経ちますが、弱ったりせずに元気にしています。

センナ メリディオナリス(Senna meridionalis) 実生チャレンジ 発芽率アップの方法。

コメント

タイトルとURLをコピーしました